フリースタイルプレシジョンネオ

概要

血糖のトレンドやインスリンログなどの追加機能を搭載し、
糖尿病およびインスリン治療により積極的なアプローチが可能になります。

電極

FSプレシジョン血糖測定電極

FSプレシジョン血糖測定電極は、先端点着に加え、手の震える患者さんにも点着しやすい上部点着も可能です。
  • 必要血液量:0.6μL
  • 測定時間:5秒
  • 先端および上部点着可能
  • 個別包装

電極β-ケトン測定電極Ⅲ

  • 必要血液量:1.5μL
  • 測定時間:10秒
  • 測定範囲:0.3~8.0mmol/L
  • 先端および上部点着可能
  • 個別包装
Strips

良質なインスリン治療をサポートするデータ管理ソフト

FreeStyle Auto-Assist Neo

データ管理、およびフリースタイルプレシジョンネオのカスタム設定がすばやく簡単にできます。

フリースタイル オートアシスト ネオ ソフトウェアは、インスリン投与設定、複数のインスリン設定テンプレートの保存、視覚的なチャートの生成が行え、さらに血糖の傾向やインスリン投与状況、その他イベントについての洞察を示します。

 

フリースタイル オートアシスト ネオ ソフトウェアをダウンロードし、USBケーブルでお持ちの測定器とコンピュータを接続してください。ソフトウェアのインストール手順が自動的に開始します。

ダウンロードする

Windows XP、Windows 7、およびWindows 8用のダウンロード

よくある質問

医師からケトンの測定を勧められている場合は、ここで測定を行ってください。
血中ケトン体の測定をいつ行うかは、必ず医師の指示に従ってください。

20 mg/dL ~ 500 mg/dL です。

血糖、ケトン、コントロール ソリューションの結果、インスリン投与、その他の測定情報など、最高で1,000回のイベントを測定器のメモリに保存できます。

測定器のメモリ内の表示が、測定結果と「Ctl」の間に点滅するのは、その表示イベントが「コントロール溶液の結果」として保存されたことを意味します。

5日の間に2回低い測定結果があり、その両方が同じ3時間において発生している場合を意味し、画面には低い傾向を示す赤い矢印が点滅します。

コントロール溶液のボトルを初めて開けた時点から数えて90日間、または、コントロール溶液のボトルにあらかじめ記載された使用期限のいずれか短い日付までです。日付をコントロール溶液のボトルに記入し、期限が過ぎたら残りをすべて廃棄してください。